ボウズマンのヘッポコ釣行記


関東近県のバスやトラウトを中心とした釣行記。知識もないままやるのでいっこうに釣果があがらない。サンダルで足場の悪い所に行き崖から転げ落ちたり、桟橋の木が腐っていて転落したりと釣り以外の活躍が目立つ!
by bouzuman
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ.com
最新のコメント
オレンジダウンさん こん..
by ボウズマン at 19:05
こんばんは! 先日..
by オレンジダウン at 17:54
いちえいさん こんにちは..
by ボウズマン at 14:59
ひでぱぱさん こんにちは..
by ボウズマン at 14:55
こんにちは、 さ、..
by いちえい at 14:35
こんにちは^^ バ..
by ひでぱぱ at 10:36
がっちゃんさん おはよう..
by ボウズマン at 08:01
TMUさん おはようござ..
by ボウズマン at 07:56
あの川釣行お疲れさまです..
by がっちゃん at 20:34
こんばんは! カエル川..
by TMU at 19:46
タグ
外部リンク
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
検索
最新のトラックバック
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2006釣行NO.4 (4/6)  奥多摩川  5時~10時半

今回の釣行は渓流である。我が家から近くでできそうな所は、荒川や多摩川で奥多摩は行ったことがあったのでそちらを選択することにした。渓流といっても大体が地元の漁協が放流してそれぞれ入漁料を払ってやるのである。事前に調べたところ奥多摩川での放流は10日前にしたのであるが、大半はその当日に釣られてしまい、残るのはわずか数%とのこと・・・しかし、奥多摩川支流の日原川などでは岩魚が釣れるとの情報もあり、そちらへ足を運んでみようと思案していたが、前日の雨で増水もしているだろうと考え奥多摩本流でやることにした。
まず向かったのは、放流域上流の白丸ダムである。これぐらい上流ならば釣り尽くされてはいないのではないかと!



f0119889_15192055.jpg

f0119889_15213967.jpg

ダムから下の渓流までは約30mほどの高さがあり、直接下に降りれそうにないので500m程道路沿いに下り民家の脇を降りていった。そこからダムへ向かって釣り上がっていくのである。渓流釣りの基本である下流から上流へ遡上していく!今回はこれに備えてウェーダー(胴長靴)を購入していたんです。
これで完璧かと思いきや、水深は結構あり川岸の大岩を越えていかなければならない。いわゆる高巻きでというもので、5m程もある岩をまさにロッククライミングのようにして登っていくのである。ここから落ちたらフラクトゥール間違いないといったところを、竿を片手に足場を見ながら慎重にクライミングで、気分はさながらファイト一発のコマーシャルだぜ。そんなことを繰り返しているうちに汗がしみ出て暑くなってきた。いろんなポイントを探りながらやってみても、魚影が無い・・・やはり全部釣られてしまったのか?遡上していき白丸ダム直下に来たのだが、生命体の反応なくあえなく退散したのであった。しかし、このハードな岩越えで筋肉痛になったのは言うまでもない。
 さて次はどうしたかというと、奥多摩川の流れを使用した管理釣り場
奥多摩フィッシングセンター」へ向かったのである。こんなこともあろうかと、すでに下調べはしときました。行ってみると景観もよく桜も満開!いままでは、池に放流されたタイプでしかやったことがないので新鮮な気分で釣行を開始した。まずは、ミノーで攻めてみるがあまり反応はよろしくないようで、次に羽付スピナーを選択した。これには私なりの考えがあって、自然な環境に近い放流魚なら食べるので、そこをそれに似せたものを投げ込んでみるのである。その考えが見事にハズレ反応無し・・・
まさかのボウズマンも頭をよぎり作戦変更!スプーンを使用しよう。最初は、飼育時に与えられている餌の色に近い緑系を使ってみたところ今回の作戦は的中しまして、1投目からニジマスゲットし調子に乗り2匹目も、魚の反応が鈍くなりカラーチェンジして再び好反応!

f0119889_15264190.jpg
f0119889_15273085.jpg

暖かくなり魚達の活性も上がってきたのか、すぐにスプーンを追ってくるのがよく見える(◎0◎)
ここの水はとても透明度が高いので、安易に近づくと魚が警戒するのでロングキャストで攻める方が良いようで、それでいて捕食する瞬間も良く見えるので、焦って合わせてしまうこともあった。平日ということもあり釣行者は、10人前後であったが私ほど釣れている人は見なかった・・・
上手くなったのか?って勘違いしてしまうほどである。快晴で明るい日なので、セオリー通りに地味目カラーの茶系を選択したらこれまた好反応でスポスポと3~4匹ほど!面白いように喰ってくれる。
f0119889_15291425.jpg

約2時間で10匹ほどなのでなかなか良いペースで釣ることができた。ここらへんで納竿としておこう。
釣ったうちの2匹を持って帰り、妻のブーイングに耐えながら一人で食べ尽くしました。
今日は塩焼きでしたが、次は薫製もいいかな!食い気というより、色々興味があるんです。
f0119889_1536010.jpg

[PR]

by adikot030101 | 2006-12-23 15:39 | 釣行記2006 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://bouzumanht.exblog.jp/tb/4130801
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 2006釣行NO.5 (6/8... ケーキ >>