ボウズマンのヘッポコ釣行記


関東近県のバスやトラウトを中心とした釣行記。知識もないままやるのでいっこうに釣果があがらない。サンダルで足場の悪い所に行き崖から転げ落ちたり、桟橋の木が腐っていて転落したりと釣り以外の活躍が目立つ!
by bouzuman
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
ブログパーツ.com
最新のコメント
がっちゃんさん おはよう..
by ボウズマン at 08:11
TMUさん おはようござ..
by ボウズマン at 08:06
ひでぱぱさん おはようご..
by ボウズマン at 08:03
釣りも野球も思われます見..
by がっちゃん at 07:56
オレンジダウンさん おは..
by ボウズマン at 07:50
yaさま おはようござい..
by ボウズマン at 07:45
こんばんは! バス..
by TMU at 23:03
こんばんは^^ 今..
by ひでぱぱ at 20:47
こんばんは! ナイ..
by オレンジダウン at 18:40
お疲れ様でした! あらた..
by ya at 17:32
タグ
外部リンク
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
検索
最新のトラックバック
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2005釣行記NO.7 (7/23) 朝霞水門下 吸い込み 夕3時半~7時

今日は仕事が終わってからK林氏、I数氏、A木氏、Z氏、私の計5人での釣行。A木氏、Z氏は不慣れなため、キャステイングの際に餌も一緒にばらけてしまい、おまけに鈴もぶち込んでしまっている。あらら、と思いながらも時間は刻々と経過していくが、突然の地震!!一斉に魚たちが、ライズ!この地震の影響かどうかは分からないがI数氏がボラを2匹釣った以外は、BOSE! 
f0119889_15165784.jpg

[PR]

# by adikot030101 | 2006-12-14 15:24 | 釣行記2005 | Trackback | Comments(0)

2005釣行記NO.6 (6/26) 朝霞水門下 吸い込み 朝5~10時

前回の鯉の感触が忘れられずにいきなりの釣行となった。今日は水門上で濃い魚影を狙っていこうと思い土手の草むらを降りて竿を用意しだし、足元をみると鳥肌が立つほど大量の蚊が足に止まっているのではないか!泣きそうになりながら水門下へ移動。せっせと餌をつくり1本投げて続けて2本目も投下、少し落ち着いて朝飯でも喰らおうとしていると、1本目の竿がガサガサと引かれていく、おおさっそく掛かったか!
慌てて竿を手に取り慎重に巻いていく、そして得意のしゃくりで寄せるなかなか姿が見えて来ない突然走り出すことを考え、すきを与えない。やっと岸に近づき水面に鯉が姿を現した・・・
でデカイ!!これはタモにも収まりきらない。とりあえず掬うが魚体の半分しか入らない!ぐっとタモを上げて鯉を水揚げv(0*0)v  あらためてデッカイやつだ!早速計測してみたら75cmの大物、近くにいたへら師も見物にきた!こんな日に限ってデジカメを忘れてしまうなんて。でもまた釣ればいいか、なんて思いつつやるが、当たりらしいものもこないまま終了となったが更にデカイ奴を釣りたくなってしまうあの引きはなんとも言えないものがあるなー   次に目指すは80cmオーバーだ!
f0119889_1594187.jpg
f0119889_15101279.jpg
[PR]

# by adikot030101 | 2006-12-14 15:18 | 釣行記2005 | Trackback | Comments(0)

2005釣行記NO.5 (6/16) 朝霞水門下 吸い込み 朝5~11時

前日からの雨が心配であったが、無事にやんでK林氏との釣行。
私は2本ロッドを用いての吸い込み、K林氏は1本吸い込み、もう1本は手竿で行った。最初はなかなか当たりが来ない状態・・2日連続で雨だった影響か?私が水門上に魚影観察に行って戻って来たらK林氏の手竿に魚が掛かったとのこと、しかしラインが切られてしまった後だった。K林氏曰くミミズを餌に付けた状態でタナを取っていたところに、いきなり根掛かり?と思うほどの引きがあり寄せてみたらバスだったようだがその強力なパワーにラインも耐えられなかったようだ。 2人ともやや興奮気味でやってると、ここで私の竿に当たりが・・き、来たー!ラインが走る!とっさに竿に手を伸ばし巻く巻くしゃくるしゃくる。んーなかなかの引き、水面に鯉が見えてきたと思ったら力一杯走り出し、ラインがプッツリ・・・ああー! 逃した鯉はデカかった。いやー70~80cmはありましたねー!いやそんなにはないでしょー、とつっこまれつつもこの場所のポテンシャルを実感していました。 しばらくツンツン程度の当たりでガッパリと喰わない状態が続いていたが、K林氏の吸い込み竿にいきなりアクション。以外と冷静に巻くK林氏、他人の釣った魚に興奮する私、T田。あがってきたのはへら鮒だった!この時期だからか?パンパンの良型デカイ(下写真)計ったら35cm   んー少し臭いなー   俄然やる気のでた2人であったが、雨も降ってきて11時前に納竿! 待ってろよ巨鯉達よ。と思ったかどうかわからないがめいめいに解散するという、いつものスタイルを貫く2人であった・・・食わせ餌はWソフト食パンを用いた
f0119889_14454882.jpg

f0119889_14461160.jpg


[PR]

# by adikot030101 | 2006-12-14 14:46 | 釣行記2005 | Trackback | Comments(0)

2005釣行記NO.4 (6/9)  朝霞ガーデン ルアー 朝6~11時

最近購入した偏光グラスやルアーを試したいと思い釣行に望む。雑誌等もみた後なので爆釣のイメージばかりが先行していたそこが失敗のはじまりだったか・・確かに活性はよくないものの、色んなルアーでいける気持ちでいたのである。まずは未使用のカワムシ、ステイック、アワビとやるが反応あってバイトしない、くそーっと思い池を変えて羽付スピナーに変えてみたところバイトして巻いていたが気を抜いた為かバレてしまった。あれこれ変化させてみてもダメで、困った時の水車横に行きたくてもフライヤーが居座っているので進入できずイライラを残しつつ釣行終了。いろいろ買い揃えたのにガーデンで初めてのボウズを経験してしまった屈辱の日であった
f0119889_0282912.jpg

ここがルアー池である。浅く透明度も高くサイトフィシングでき、自動販売機周辺がにんきである。入り口すぐには1号池があるがプレッシャーがきつい。ここは、3~4mあるだろうか、透明度高い
f0119889_0284427.jpg

2号池である。深さあり、最下流であるためかややマディーである。水車まわりが人気である。
[PR]

# by adikot030101 | 2006-12-14 14:36 | 釣行記2005 | Trackback | Comments(0)

2005釣行記NO.3 (5/28) 鳥羽  ルアー・餌釣り 早朝2~3時間

職場の旅行先での釣行。私は海釣りにもかかわらずトラウト用タックルで望む。職場のI数氏は旅館の手竿セットでの釣行。二人ともになかなか当たりがこない・・・I数氏は桟橋のたもとにポイントを移したところツンツンと来始めて遂にかかった!上げてみるとふぐであった。瞬時に腹が膨らみパンパンになった
(*O*)あたりは続き今度はベラのような魚がかかり、ルアー釣りを諦めた私も竿を借りてやったところツンツンと・・・ここはピッシリを合わせようと思いウキが沈んだ瞬間に竿を引き、おおかかった!フグだ!借りた竿ながら釣ることができ、ここで終了。・・・ボウズは避けることができた・・職員に釣った話をしたがこーんなにと言っている両手の幅が釣った魚の5倍以上はあったか・・・写真はメバル!?
f0119889_14253030.jpg

[PR]

# by adikot030101 | 2006-12-14 14:25 | 釣行記2005 | Trackback | Comments(0)