人気ブログランキング |

ボウズマンのヘッポコ釣行記


関東近県のバスやトラウトを中心とした釣行記。知識もないままやるのでいっこうに釣果があがらない。サンダルで足場の悪い所に行き崖から転げ落ちたり、桟橋の木が腐っていて転落したりと釣り以外の活躍が目立つ!
by bouzuman
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
ブログパーツ.com
タグ
外部リンク
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
検索
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2005釣行記NO.10 (8/14)  高須賀池  5時~11時

私の妻の実家が幸手であるが、ここらあたりはバスが釣れる野池や川がたくさんある(おまけに有名な吉羽園も・・・)とネットで情報を得た。知ったからには行かずにはいられないってもんだ!お盆で実家に行った際、早起きして行ったのが高須賀池である。
f0119889_23285178.jpg




車で10分程の距離にあり、行ってみるととても雰囲気のある場所である。急いで支度して池へキャスティングしながら様子を伺っているとライズが多数あり。気配良好!!  だんだん明るくなってきてバサーも増えてきた。ここは、人も多く魚もスレているとのことだがどんなもんか・・・リールを巻いていると手元にかかる水しぶきが・・普通に巻いてももちろんかかるのだが、その飛沫がミ、ミドリ色つまりアオコである・・よくみるとラインがしっかりとミドリ色に染まっているではないか(;O;)ついでに触ったら、摩擦係数低めのヌルッ、にほいを嗅いだら、んーしっかりと藻のオイニーが付着。 気を取り直してキャスティングを続けるも反応なし。木陰を攻めていたらアタック!うほほーいっと思いっきり合わせるといつものようにルアーが私を目がけて一直線にビューン!危うく難は逃れた。 しかし、他のバサーを見ても全然釣れていないようである。 ポイントを変えてルアーを小さくして投げていると、コツンと感じて軽く合わせたらフッキング巻いて寄せてみたら小さなブルーギル!いわゆる外道である。しかし、釣れたことに気を良くしてそのルアーでギルを計3匹釣ってしまった。  陽も高くなり11時で納竿にて終了―
私がギルを釣った場所では少年たちが餌釣りを始めたが、バンバン釣れて「入れ食いだっぜー」と叫ぶほどであり、何か悔しい思いをしながらもその場を後にしたのである。f0119889_15364487.jpg

by adikot030101 | 2006-12-14 15:37 | 釣行記2005
<< 2005釣行記NO.11 (... 2005釣行記NO.9 (8... >>