人気ブログランキング |

ボウズマンのヘッポコ釣行記


関東近県のバスやトラウトを中心とした釣行記。知識もないままやるのでいっこうに釣果があがらない。サンダルで足場の悪い所に行き崖から転げ落ちたり、桟橋の木が腐っていて転落したりと釣り以外の活躍が目立つ!
by bouzuman
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
ブログパーツ.com
タグ
外部リンク
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
検索
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2006釣行NO.8 (8/24)  印旛沼  5時~10時

昨年のリベンジを果たすために此処へやってきた。考えた時間より若干遅くなり、夜も明けようとしているなか、車を走らせる。車内のBGMは、徳永英明!壊れかけのradio・・・♪ イヤそんなんじゃなく、森高千里である!私がおじさんになっても・・・♪
 こんなことをしている場合じゃなく本題に移りましょう。やっぱり夏はバス釣りだなーって思い、今日リベンジを独りで誓っての釣行となった。




印旛沼はとても広大であるが目星は付けてありポイントを絞り込んで攻めてみることにした。まずは、酒直機場周辺からやってみる。ここらは、足場もよくオカッパリしやすいので私は好きな場所である(釣果ゼロだが・・・)。高気配のポイントをみつけここは手始めにダイソー100円ルアーでやってみることにした。そして様子をみつつ10投目ぐらいでググッてきまして、引きもなかなかである。ドラグもジジイと鳴り慎重に巻いていくとバスの姿が見えてきた!
キター!ここでバラしてはいけないぞ、と自分に言い聞かせつつ寄せてくるとなかなかのグッドサイズである。水面から私の立っている護岸まで約1.5mあるがここでお得意のブッコ抜きでのランディングに成功v(;o;)v
f0119889_14202599.jpg

全長約42cmのイキのいい奴!挙がりましたぜ印旛沼では平均サイズであるかも知れないが、私にとっては大きな一匹であり100円ルアーで釣れことも、これまた嬉しい。
丁重にリリースして気を取り直してキャスティング開始してわずか3投ほどで、アタリがきて良い感じでフッキング!またキターvv(○+○)vvしかし先程のような重みはなく簡単に寄せることができて約20cmほどのバスであり竿先を眺めていたらフックアウトしてしまった(;+;)これもダイソー100円ルアーで釣れてしまったのである。
f0119889_1423671.jpg

さらなる大物を狙ってルアーチェンジしつつやっていくが、此処らの魚たちはスレてしまったのだろうか?アタリもパタリと無くなってしまい、本来の目的地中央排水路に向かうことにした。
到着したが、先行者がいたためポイント変更!水路沿いの農道を走りながらポイントを探していきキャスティング。これの繰り返しで、アタリは何度かあるもののフッキングまでいかず・・・とある小さな水路を発見して覗いてみると、そこには50cmはありそうなバスがいるではないか!
急いで竿を用意してやろうとしたが、スーっと見えない所にいってしまい残された小バスたちを狙うことにした。ルアーを泳がせることができないくらい小さな水路であるので、ワームでのチョンチョンのセコ釣りでやってみることにした。ワームを入れてすぐ反応はあるものの喰ってくれない・・・・・
そんなことを繰り返しているうちにザリガニ発見!たちまちザリガニ釣りになってしまいました。結果、その水路ではバスもザリガニも釣れず・・・汗をかきつつ30歳代の独りザリガニ釣り・・・
はっと気付いて時計をみると10時になっていて、朝マズメもとっくに過ぎてしまい釣果期待値は下がるのでここで納竿とすることにした。
f0119889_1425314.jpg

 ここら辺はとてものどかで走行中、牛蛙が路上に佇んでいるところを発見したり、道路を横切っている亀がいたりで・・・もちろん車から出て水際に戻してあげましたよ!決して轢たりなんかしません。一生懸命キャスティングしていて、ふと水際の草むらをみたら、思わずギャーっと叫んでしまいました。足元には1.5mはあると思われるヘビの抜け殻が・・・あービビッた!

by adikot030101 | 2007-01-06 14:28 | 釣行記2006
<< ラーメン (2杯目) GooT... 初詣! >>