ボウズマンのヘッポコ釣行記


関東近県のバスやトラウトを中心とした釣行記。知識もないままやるのでいっこうに釣果があがらない。サンダルで足場の悪い所に行き崖から転げ落ちたり、桟橋の木が腐っていて転落したりと釣り以外の活躍が目立つ!
by bouzuman
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
ブログパーツ.com
タグ
外部リンク
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
検索
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:釣行記2017( 46 )


GOD HANDS LaVin(ラビン) report05 アンヴィレ道場昇段!!

宮城AVでのROBフェス参加してきました

放流魚は、反応しますが追いが短く

派手カラーへの反応もあまり続きません

多数回放流が入りましたので

その狭間の時間帯にラビン投入♪

イベントでギュウギュウスペース&スローな

感じなので1.0gの出番!?

f0119889_07573902.jpg

中層やボトム付近でのアタリが頻発しました

意識したのは、立ち泳ぎでのローリング

私のラビン使用法定番です (**)

放流魚のフレッシュな残党狙いで

f0119889_07580633.jpg

イベントオリカラ 表金裏レッドグロウでキャッチ

f0119889_07583978.jpg

もうちょい時間を経て

NO.18マンゴーやNO.22桃でヒット!!

余裕の写真撮影時に逃亡 (;´ρ`)

NO.26黒檀でヒットするも大きかったのか?

痛恨のブレイク_||○


渋くなった時間に始まったアンヴィレ道場

基準は、ROB社長!!

シャチョさんに釣果で勝れば昇段です!

幾つか投入して反応が少なかったので

マニアックスオリカラ花魁1.0g投入

中層、ボトムと散らしつつ双方で反応良く

f0119889_07594225.jpg

ヒット&キャッチ!!

この時も立ち泳ぎローリンw

30分勝負のあいだに

f0119889_08000913.jpg

6ヒット4キャッチで昇段

けっこう頑張れた釣果を出せました。

数度の釣行に渡り使い込んだラビン

f0119889_08003419.jpg

ウェイトによる使い分け私見↓

ラビンの長所を出すのは、立ち泳ぎでのローリングでしょう!

双方のウェイトに共通していると思います。

当然、各レンジ刻んでの巻きになりますが

上や下のレンジでゆっくり巻くのは1.0g 

深めレンジでのややスピーディーなボトムトレースは1.5

限る!という言い方ではありませんが

得意っという表現になるのではないでしょうか!?

また、少々距離のある所を1.5gで遠投して

スレていない魚を狙うべく、ロッドを寝かせて巻き

ウォブリングを出し、手前に来るに連れてスレてる率が

高いと仮定し、立ててロールを出す使用法もアリ。

既に実践されている方もいると思いますが

リポートとして敢えて活字化してみました。

こう書いておきながら言うのもアレですが

自分から距離ある所でのロールが

一番効果ありそうな気もしておりますw

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村
[PR]

by adikot030101 | 2017-12-27 08:00 | 釣行記2017

2017釣行NO.39(12/23) いつも楽しい宮城AV、ROBフェス♪

7:0016:00

コンディション

晴れ 寒い 日中暖か

風2~3m

水 ステイン 

宮城AVでの年末恒例行事

ROBフェスに出撃してきました。

今回もTMUさんの車に同乗させて頂き

我が家4:30発 6時ちょい前到着

大人気イベントなので大行列です()

f0119889_11480199.jpg
f0119889_11502172.jpg

釣り座は、川側の真ん中あたり

ひでぱぱさん、TMUさんと並んでIN

チケット販売大行列やタックル準備などで

f0119889_11511050.jpg

開始は7:30過ぎに 

まあ、これから色々忙しいのでゆっくり始めますw

8時から怒涛の早掛け大会なので

それまでに探りますが、いつもの悶絶

結局、早掛け大会前には1匹も釣れず・・・

ようやく釣れたのは早掛けとの空白時間

f0119889_11493825.jpg

インベント参加費200円で2つ貰えるROBルアー

からの・・・バベル2つ頂いたバベル釣果(**)

早掛け1、2弾と終わって早くも放流!



More続きをみる
[PR]

by adikot030101 | 2017-12-24 12:02 | 釣行記2017

2017釣行NO.38(12/17) 短時間座間釣行


6:00
9:00

コンディション

晴れ 寒い

風2~4m

水 ステイン 濁度増


職場の掃除をしなければならないので

短時間釣行

TMUさんと友釣りです!

朝から風が強く追い風になるように

奥池奥へ!


右から左の風なのでさほど変わりはなかったようです()


風は少々強く吹いており左へ流されます


暗い中でのスタート


最近お気に入りのファクター1.2ホーミーは温存して


NOA1.8グロウ投入し上から下まで探るも無反応



ならば、先日入手したラビン1.5レッドグロウ

f0119889_08053613.jpg

ボトムトレースでぐんっとヒット&キャッチ 6:13


ウェイトダウン1.0レッドグロウで2キャッチ(**)

f0119889_08063393.jpg

     残像拳w

その後あたりが遠のいてしまったので


ファクター1.2ホーミー投入

f0119889_08080021.jpg

やっぱり釣れてくれますw 6:46


後が続きませんが()


スタート1時間で4匹


ここから難しくなる時間なのでもう少しキャッチしたかった(;´ρ`)

f0119889_08085909.jpg

軽く波立つ座間養魚場・・・


ボトム付近での反応あるが


比較的ライズもあり上はどうかと探り直すと


カウント3くらいでアタリがポツポツあります


スピードは、遅すぎず普通に!でした。

f0119889_08244742.jpg

これで2キャッチ ファクター1.2ブラピ


ようやく掴めて来た所で続ければいいのに


ラビン1.0投入w(; ̄д ̄)


ブルメタでヒットするも直前逃亡 (**)

f0119889_08294492.jpg

黄色のマンゴーでいいアタリが出てキャッチ 7:44


ラビンであたりは中々出ておりますが


ヒットに至りません()


この1時間で3キャッチ


合計7匹でした。


2時間券なので終了時間ですが


切りのいい10匹にはしたいと思い


1時間延長します。


そして、ラビン1.0花魁でヒット!


中々いい引きで右往左往しているうちにバラシ・・・


その後、クランク投入するもヒットなく


延長1時間 ノーキャッチ_||○


2時間 7匹


3時間やっても7匹・・・orz

さあ、今度は年内最後の釣行!

いったいどーなってしまうのか!?Σ( ̄ロ ̄lll)


厚かましいお願いですが執筆のモチベーションUPにつながりますので
↓をポチッとお願いしますm(..)m


にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村
[PR]

by adikot030101 | 2017-12-18 08:29 | 釣行記2017

GOD HANDS LaVin(ラビン) report04 サクラマス確保!!

今回の釣行は宇都宮のエリア21

サクラマスを多く放流しているエリアです

f0119889_08155936.jpg

ラビンは、放流効果が落ち着いた時に投入

最初に他社ファクター1.2gでゆっくり

3~4のレンジでハマって

次にラビン1.5g投入しました



反応いい比較的上のレンジをゆっくり立ち泳ぎで

巻きましたがファクター1.2と同スピードでは

巻き下げになってしまいます。

ラビン1.0gに変えると、ややスピード遅めで

レンジキープできます。

この日は、上目ゆっくりで反応よく

No.17透過チャートからNO.5ブルメタに変えて反応あり

ようやくヒット!!

寄せると今日イチサイズのサクラマス!!

無事にキャッチ 40サイズ

f0119889_08163070.jpg

その後、1.0のカラーローテで再三アタルも

腕の無さが物をいい追加ならず・・・爆

f0119889_08173535.jpg

      バックリされてるラビン1.0g NO.5 ブルメタ


どクリアなので泳ぎを再チェック

水面に平行に巻くとお尻をふるウォブリング

立てるとローリングを確認できた。



このエリアは、藻が色んなレンジに浮遊している

この藻がスナップやフックに付着すると

1.0gにおいては、アクションしなくなることがあった

持ち前のローリングが消えてしまう

面倒臭くても小まめに藻の除去は必要ですね!



LaVinとは ↓ このようなルアーです

正面からみるとセンターウェイトにみえますが

ハーフセンターリッヂ構造によりテール側を絞った

テール重心 安定したアクションでバランスを崩すことなく

足元まで引ききることができます。

そのフォルムサイズと相まって

放流後サードと言われる状況下において

より真価を発揮します(全長21mm 1.0g 1.5)

f0119889_08150662.jpg


[PR]

by adikot030101 | 2017-12-13 08:34 | 釣行記2017

2017釣行NO.37(12/10) 今季初のサクラ祭りinエリア21

コンディション

晴れ 朝は寒く 水道凍る 日中暖か

風1~2m

水 どクリア

今季初のサクラ狩り!

f0119889_14564256.jpg

この日は、鬼怒川FA、増井養魚場でもサクラマスが放流され

サクラマスハンターにとっては、打って付けのハンティングデー!

私は、コアな人気のエリア21へサクラマス狩りに行きました。

前日、ひでぱぱさんお誘いして 行ってきました。

:30発 5:40

ちょ、ちょい早過ぎた・・・

直ぐに場所取りネットを置こうと車外に出ると

ひでぱぱさんも到着!

川側 アウトレット寄りに陣取ります

車中でカップ麺を食べしばしzzz

6:30近くになり寒い車外に出て

タックルセッティングして受付

あれ、恒例のペレット撒きがない!

まずは、残存サクラ狙いでミノーイング

無反応・・・

少々焦りつつ、TOP狙いでバズボール投下

スプラッシュ出して上手くポコって鳴ると

ワラワラしてきてようやくヒット&キャッチ

f0119889_16454792.jpg

でも続きません・・・

店主が出てきていきなり放流~ 7:25

ほ、放流狩りじゃ~!!



More続きを見る
[PR]

by adikot030101 | 2017-12-11 16:55 | 釣行記2017

GOD HANDS LaVin(ラビン) report03 大物確保!!

今回は鬼怒川FA 上州屋&サンラインCUPでの使用

大物大会で前日放流されております。

1回戦(20) 2回戦(20) 3回戦(20)

3回戦後に放流入り 4回戦(60)

1回戦 放流狩り

2回戦 セカンド狙い

3回戦 大会中もっとも釣果を揚げるのが大変

4回戦 60分なので前半放流 後半サード狙い?




使用したのは3回戦 後半

鬼怒川FAは、広めで水深2.5

レンジは下がってきているようなので1.5g投入

ボトムトレースを心掛けて

ロッドは立ててロールを出すように意識します

グリメタで反応が少しありますがヒットに至らず

カラーチェンジでNO.20ビワ(黄土色)投入

いいアタリが出てきて、ヒット!!

なかなか強い引きで慎重にやり取りして

無事にキャッチ

f0119889_08005716.jpg
f0119889_08032644.jpg

体高抜群の54cmです。

まさに放流サードというシチュエーションに

ハマった瞬間でした。




4回戦前に放流が入りスタート(60)

序盤は、放流狩りに勤しんで  

時間経過につれて反応落ちて悶絶モード

40分経過したあたりで再びラビン投入♪

透過チャート、グリメタに反応なく

NO.26黒檀(焦げ茶色)にチェンジ

ボトムトレース&立ち泳ぎを意識しつつ

1投目からアタリ♪

アワせ一閃!!

ヒット~!

引きが強く、モンドリアン魚体がギラリ見える


大物確定(**) 


比較的素直に寄ってきてくれて無事にキャッチ

ラビン&大物写真を撮ろうとしたら

魚が池にドボン orz

からのブレイクで写真なし(目測50UP)・・・

ちなみに1gの同色

f0119889_08041003.jpg
がコレです



ぐったりしつつもラビン釣査再開

先程のNO.20ビワで反応よく

悶絶状態から引き出すことに成功 *-*

f0119889_08055546.jpg

今回のラビン使用でウェイトによる使い分けが

なんとなく見えてきました



アングラーのルアーチョイスは、好みやシチュエーション

放流時は、あれやコレや出てきます

セカンドも同じくなんとなくあります

サードも当然のことながら。

でもこのサード状況の選択肢としてラビンの存在を

大きく感じさせてくれた釣行でした。

ウェイトによる使い分け私見は後述していきたいと思います。



閑話  大会後にも運良く良型キャッチ出来ました。

これはQMでしたけど・・・汗

この時に2つ隣で釣りされていた方が

話しかけて下さいました。


あなた大物よう釣りますな~!っと。

私 言葉では恐縮しつつも鼻が膨らんでおりますw

良型4本のうち、2本がGOD HANDSさんの

ラビン1.5gですよっと説明

f0119889_08001705.jpg

好反応を示すお隣さん。

引き続き膨らんだ鼻で説明する私。

ヒットカラーは、ラビン1.5

NO.20ビワ NO.26黒檀

本日の状況に於いては  ボトム、立ち泳ぎで

ローリングを出して泳がすといいと思います。

お隣さん ラビン早速購入したいですとの反応がが!!

ワタクシ、活動しっかり出来ておりますかな~( ̄ー ̄)ニヤリ

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村

[PR]

by adikot030101 | 2017-12-06 08:06 | 釣行記2017

2017釣行NO.36(12/3) 鬼怒川FA上州屋&サンラインカップ参戦

9:0011:00 12:3013:30

コンディション

晴れ 朝は寒く 日中暖か

風1~2m

水 比較的クリア


鬼怒川FAで行われた上州屋サンラインカップに参戦してきました。


TMUさんも出場されますので


道の駅庄和で4時半待ち合わせ・・・


遅れることがないTMUさん。


お寝坊のようです (**)


単独で出発いたしまして


6時到着


車中待機しつつタックル準備して


受付が6:30頃より始まっておりましたので


先に受付だけ済ませます!


TMUさん無事に到着で開会式

f0119889_18355648.jpg

各自指定された釣り座へ向かいます。

f0119889_18393490.jpg

f0119889_18400700.jpg

写真参照 


スタート1回戦(20)は、2号池 向こう(入り口から見て)


2回戦(20) 1号池 向こう


3回戦(20) 1号池 手前


放流入って少しならし時間あり


4回戦(60) 2号池 手前


いずれも真ん中あたりの釣り座


良いか悪いか!?出たトコ勝負w



さあ、スタートです!

f0119889_18404356.jpg

先発は大物大会のマイ定番PAL3.8ロイヤルオレピン


お隣TMUさんは、狙い通りの?


1投ヒットをかましております(; ̄д ̄)


えぇのぉ~・・・


反応は下のレンジにあります。


数投して私にもヒット!


ゴリゴリ巻いてアルビノキャッチ


今回アルビノ賞もありまして

f0119889_18410665.jpg


アルビノ最大魚には賞品が!!


とりあえずキープして大物を狙います。


少し経ってからアルビノ39.5cmでました。


っと放送が! キープしてあとから計測と考えておりました。


私のアルビノを自分で計測してみると約35cm・・・


もう計測&エントリーする必要がなくなってしまった (;´ρ`)


でもスカリから出しちゃイカンので


お持ち帰り&食さねば・・・orz


1回戦 アルビノ35cmのみ


前日放流の入っている大物大会は


1回戦の重要度が高く9割はココ!


って思っております。


今回に於いては、4回戦前にも放流が入るので


大物捕れる可能性割合は


1回戦6:2回戦1:3回戦0.5:4回戦3


まあ、計10割評価じゃなく10.5になってますが()


ココで捕れてなきゃ追加は難しいってことですね


2回戦 放直祭りも終焉を迎えており


場内静かになり、たまーに聞こえるドラグ音


あとは・・・




シュっ



シュっ



ロッドが空気を切る音 Σ( ̄ロ ̄lll)

 ↑前回も言った気が・・・

予想は付いておりましたがコレっというアタリもないまま終了



More続きを見る
[PR]

by adikot030101 | 2017-12-05 18:17 | 釣行記2017

GOD HANDS LaVin(ラビン) report02


今月に入って
GOD HANDSから 

LaVinという新たなルアーが発売されました

そのreportをしていきます。



まずは、LaVinの予習からです。

正面からみるとセンターウェイトにみえますが

ハーフセンターリッヂ構造によりテール側を絞った

テール重心 安定したアクションでバランスを崩すことなく

足元まで引ききることができます。

そのフォルムサイズと相まって

放流後サードと言われる状況下において


より真価を発揮します(全長21mm 1.0g 1.5)

f0119889_08010355.jpg


11/23() 7:0012:30 座間養魚場 大会中使用



LaVin 全長21mm 1.0g 1.5


イメージ的には1.5gはNOAjr 20mm1.4gの厚み


全長21mmというのは、アキュラシーと同じですので


ラビン1.0gは、アキュラシー0.9に近い


何が?


いやサイズ、ウェイトがw



今回のラインは、釣り手の意図を反映しやすい


エステルライン使用   糸だけに・・・爆


エステルは、エステルライン(アンバーコードSG0.251.5lb)



ナイロンとはまた違った泳ぎになるのでは?


表層は大きな差がつかないと思いますが


深くなるにつれて、浮力あるナイロンは釣り手の意図を


伝達しにくくなるのでは? ロッド角度が反映させにくい


・・・やはり沈めて使いたい場合はエステルorフロロかと


ロールの特性を出したいならばこちらがお勧めかと思います。


↑あくまでも私の脳内イメージです()





大会ちうなので使い慣れぬラビン投入するのも


若干の勇気が必要でしたが 


悶絶な状況で1チャンス狙い!!


ヒットカラーを見ているとピンク、白の膨張色が


比較的多くあったので


ラビン1.0g 桃色投入



ボトムを取ってロッドを立て気味にして


ロールを出していくイメージw


比較的いいバイトがエステルから得られて


ヒット!! いい写真が撮れそう~


っと思ったトコでバラシ・・・


結局ラビンでのキャッチはならずでした。




この日の状況を考慮すると

(雨でローライト  魚があまり動いていない)


グロウやケイムラ系の投入が必要かと思い


やむなく、他のスプーンへチェンジしました。


ですので、そっち系のカラーを増産を期待します


放流が入らぬ難しい状況でヒット出来たのは大きな収穫でした。


引き続き使い込んでいきたいと思います。


ラビンの泳いでいる動画を添付しますので

ご参考までにご興味あるかたは・・・ ↓ ↓ ランさんのFBより転用
https://www.facebook.com/naoki.ran/videos/pcb.651042128435539/651040318435720/?type=3&theater





[PR]

by adikot030101 | 2017-11-27 08:06 | 釣行記2017

2017釣行NO.35(11/23) Z CUP 1st in座間養魚場

7:0012:30

コンディション

少々強い雨 さ、寒い

風2~3m

水 ステイン

今季は、3戦開催となったZCUP 1戦目に参戦してきました。


当日は、雨で寒い 風も少々吹いておりました。


最近の状況としては中々に難しいコンディション


この日の大会に関しましては


前日終了後放流や当日放流はなし!!


しかもスプーン縛りですので


超絶テクニカルが予想されます()

大会じゃなきゃ釣行お休みコンディションですw

f0119889_16233634.jpg

朝のミーティングで説明あり


釣り座を決めるクジ引きです!


奥池の手前、奥でやりますが


手前側 B先攻 A後攻


奥側 C先攻 B後攻


スライドして15分×4 


奥と手前入れ替えてスライドして15×4



朝イチのフレッシュな魚を取るためには


先行がイイですね!


クジを引くとB-9 


やりました先攻です (**)


今回の私の目標は、前回5月に参加した時の雪辱


皆さんが比較的良く釣り釣果を


伸ばす中 大ブレーキの4匹でした。


自分自身への雪辱なのです


放流なし&スプーン縛り今回の方が状況は厳し。

f0119889_16231232.jpg

手前側 一番奥から スタートです!


主戦タックルは、シンクロナイザーバレンティ

+エステルライン(アンバーコードSG0.251.5lb)

まずは、上の層から探っていきますが・・・


早くもHITする方々。


中層あたりでアタリありヒットするもバラシ


貴重なヒットをバラすと精神的にキますw



More続き見る
[PR]

by adikot030101 | 2017-11-24 16:29 | 釣行記2017

GOD HANDS LaVin(ラビン) report01

今月に入ってからGOD HANDSから 

LaVinという新たなルアーが発売されました

そのreportをしていきます。



LaVinの予習からです。

正面からみるとセンターウェイトにみえますが、


ハーフセンターリッヂ構造により
テール側を絞ったテール重心 


安定したアクションでバランスを崩すことなく足元まで


引ききることができます。そのフォルムサイズと相まって、


放流後サードと言われる状況下において


より真価を発揮します(全長21mm 1.0g 1.5)

f0119889_12323981.jpg


ラビンやフウガは、ロッドを立てて巻いたときと寝かして


巻いたときとアクションが変わるんです。

ロッドを立てて巻くとロールが強く
なるんですよ。

今日は表層のロールで誘うとよく釣れますね。

みんなに狙われている表層の魚はロールだけのアクションに

よく反応したりするのでオススメです」

「逆に魚が少し深い場合、カウント3くらいのレンジにいる魚を上に

浮かせたいときにはロッドを寝かして使います。


こうするとウォブリングが強く
なって食い上げさせるように

釣っていくことができるんです。

ひとつのルアーでふたつの誘いができるのでお得ですよね」 

出典
:釣りPLUS 鱒王より




上永野フィッシングリゾートで使用


どクリア 今季一番の冷え込みで


スタート時から中々反応得られず


ここは、サクラマスやブルックなどが入っているので


ミノーイングでポツポツ


10:30に放流が入り まずはNOA1.5北関東!


放流セカンドの段階で少々早いかもしれないが


色々なシチュエーションと理由を付けw


ラビン1.5g 透過チャート投入


重さは、違えど同じシルエット(表面積)なので


1.5gの方が当然 沈下は早い そして下目のレンジを


遅くならずに巻ける!


逆に1.0gは、もう少し遅い じっくり見せたい時に良さそう。


ロッドを寝かすとウォブ 立てるとロールを踏まえて・・・


まだ完全には見切られていないであろう魚に絞り


そしてNOA1.5は上のレンジを早めに巻いていたので


レンジが下がった魚に遅すぎない少々速いスピード


ロッドは平行or寝かせ気味でウォブリングさせアプローチ!!

↑あくまでも私の脳内イメージです()


数投後にヒット&キャッチ (*-*


ラビン1.5g透過チャート入魂です

f0119889_12352955.jpg


その後カラーローテ、1.0gに変えて反応をみましたが


この日、ラビンでの追加ヒットはなく終了しました。


放流サードというコンセプトですから


放直に関してはMIU2.2gNOA1.8gor1.5gのほうが分があるかと。


1.5gは同ウェイト比較では小さい方になるので


やはり出しドコはサードかと思われます。


NOA(理想ならイーリヤ)の後、理想ならライガをその前に ( ̄ー ̄)

1.0gを投げた感想は


テール重心のためか良く飛ぶな~って印象でした。


こちらはもっとスローな誘いが出来そうですね!!


今週の日曜日は、

吉羽園さんでピストン西村氏によるピストンクリニックが

開催されます業界大注目のイベント! 

ピストンクリニックでラビンの有効的な使い方を


直接マンツーマンでレクチャーして頂ける


チャンスでございます。


もちろんラビンだけじゃなく、がまかつフックの事やストーリア


業界のあれこれを聴講することが出来ます。


私も数度参加させて頂きましたが


豪華参加賞やミニゲームなどもあり楽しめます!!


座学っといっても堅苦しいことなく肩肘張らずに聴講できます!


このイベントは、毎回荒天に・・・爆

いや好天というジンクスもありますので是非!!

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村

[PR]

by adikot030101 | 2017-11-21 18:42 | 釣行記2017